最終更新日:2019-09-15 18:00
18:00 幽霊は大好きだけど、UFOはトラウマがあるんで苦手なんだ
19:00 以前、祖母の家に数年程度住まわせてもらっていた時期がある
18:00 そのまま今を生きている
18:00 警備員のバイトをしていたんだが、ある冬にスーパーの夜間の巡回警備を任された
19:00 バイクを後ろから見ると角度によってはミラーに自分の顔が映ったりするんだ
17:00 新聞配達集金の時,子供が出て来て「ママ―変なおじさんがきた―」とか言いやがった。
17:00 垣根の上にハンカチが乗ってたのね、チェック柄の。
19:30 欲しいけど高いしローンもあるしと我慢していた外国製の包丁を 誕生日に旦那がプレゼントしてくれた。
19:00 帰りはエレベーター使いな
19:00 親戚が、ある事件に巻き込まれてかなり腐敗が進んで見つかった
18:00 俺新聞配達のバイトしててさ、あるマンションのとこまで来てさ
19:00 母がパート先の知り合いにダイエットのコンテストへの出場を頼まれた
17:00 右コメカミの20㎝ぐらい先の空中でパチッ!とひとつ、はっきり音が鳴った
17:30 「お邪魔しています」という意味不明な言葉に深々としたお辞儀まで付いてきた。
18:30 私は当時4人部屋に先輩後輩と3人で寮生活していた
17:00 『白い足』
17:00 ある日胸の上に猫くらいの大きさの黒い塊が乗ってるのが見えた。
18:00 幼少の頃、一人で遊んでいた時、過って道路に飛び出してしまいました。
16:30 都内の某神社の境内には自殺者の身体の一部が飛び込んでる
17:00 鍵っ子で怖いという感情が幼少期の体験でまだ無かった時の話です
powered by シーズン