最終更新日:2019-07-22 19:30
19:30 1階に住むのはもうこわい!
17:30 大分から熊本は竹田~阿蘇の山中を越えて、県道で行く感じ
15:30 某県にある民宿を営む実家は古くから増改築を繰り返していて、地下室がいくつかあった
13:30 20代の半ばまで働いてた工場が変な所だった
11:27 俺が引っ越してきてから半年くらいして町内で5歳の子供が殺される事件があった。
20:00 来る途中に見かけたテント。 その付近が異常に獣臭い。テントの外には、食べ物の容器や衣服などが散乱している。
18:00 いつか必ず決着をつけよう
16:00 御用邸の警備をしていた警備隊の話
14:00 ひとりかくれんぼもどき
12:00 風俗嬢が寝泊まりする部屋
17:30 小学生時代の話。「体育館の地下に殺人鬼が棲んでる」て噂が流行った。俺、T、Sの3人組は、さっそく放課後の体育館に忍び込んだ。
15:30 俺は小さいころに女の子を殺して埋めた記憶がある。そんなはずはないのだが、埋めたはずの場所を掘り返してみると・・・
13:30 二階の窓が一つ多い神奈川のアパート
11:06 ビジネスホテルに泊まったらずっと同じ夢を見るのでおかしいと思いベッドの下を見てみると・・・
21:30 前に叔父から聞いた話
19:30 「この会社の人間おかしい奴多すぎ」
17:30 何か得たいの知れないモノを部屋に招いてしまったのではないか
15:30 小6のとき行った日光修学旅行での出来事
13:30 「それは山神様だ」
11:06 ホテルのベッドとベッドの間にスマホを落としたので手を突っ込んで探していたら・・・
powered by シーズン