最終更新日:2021-03-01 12:30
12:30 小さな賃貸マンションで一人暮らししてる。他の部屋は家族ばかり。 付き合ってる彼女と暮らせたらなぁとここを借りた
21:30 自分霊感とか一切なくって、心霊体験とかしたことない。 ずっとそう思ってた。 だが、思い出した…
18:30 ある日、学校から帰宅し、何気に窓から外を見ると 全裸になり踊り狂うM君が居た。
15:30 あいつ、入ってきてる。
12:30 友達の家から自転車で帰り家に着くと一週間経っていた。
21:30 小学5年生の時のこと。音楽の担任が「このあいだから、誰も触っていないのにオルガンが鳴るんです」と言い出した。
18:30 “この仕事をしていると不思議な体験をすることはたまにある”とタクシーの運転手さんが言う
15:30 仕事が忙しいし梅雨の時期で、晴れたらしようと洗濯物をためてたんだけど仕事帰ってきたらお風呂場に干されてた。
12:30 【最高!!】なんかすごいバイト紹介された 日給8000円で3食生活費すべて支給 あるアパートに一ヶ月住んでくれって依頼
21:30 会ったこともない親戚に一週間預けられた
18:30 独身だった数年前、葬儀会館に勤めてました。
12:30 電波稼業は霊を呼びやすい関連ですが、その日も小さな編集室でスタッフ3人 VPの編集をしてた
12:30 家の裏手の空き地を挟んだ向かいの道路にスーツを着たおじさん?が異常な雰囲気で傘をさしてこっち側をぼうっと見て佇んでいた。
21:30 住んではいけない場所
18:30 某新幹線が止まる近畿地方の駅の 西口のエレベーターで体験した話
15:30 実家住みの私のところに帰省したという友達から電話が来た。
12:30 清水寺近くのY神社は普段信仰心が薄い者が軽はずみに行くべきではないと思った。
21:30 自分的にはあの時以上の恐怖はない
18:30 新宿の某飲み屋での話。
15:30 いつものように1階でエレベーターを待っていた。 扉が開くと中に薄紫の着物を着た女性が立っていた。
powered by シーズン